【2023年 春 本格稼働予定】 
飛騨高山に新たなウイスキー蒸溜所が誕生

飛騨高山蒸溜所は、観光地飛騨高山の南東にある高根町で廃校となった旧高根小学校を活用し岐阜県初のウイスキー専門蒸溜所です。飛騨山脈(乗鞍岳・御嶽山)からくる清らかな水と、雄大な大自然に囲まれた環境のもと、良質なウイスキーを製造したいと考えています。飛騨高山から世界へ向けて、飛騨産ウイスキーを楽しんでいただける日を夢に見ながら尽力していきます。

【蒸溜所の見学について】

おかげ様で多くのお客様に興味をいただき、蒸溜所見学のご希望連絡をいただくようになってまいりました。本年の一般見学会は、以下URLのイベントとの共催で10月21日~25日の昼ごろに開催させていただきます。(※大変申し訳ありませんが、それ以外での個別見学は基本お受けしておりません。)

「CRAFT VALLEY 361」-国道361号はクラフトバレーへ- | 飛騨朝日地域活性化推進協議会 (hidaasahi.com)

予約フォームは以下の通り。

https://airrsv.net/funasakaexperience/calendar


なお、この期間が終わりますと、一旦製造をストップさせ、来年3月中旬ごろ再開予定となるため、来期以降の見学会情報等についてはSNS(フェイスブック・インスタグラム)等で発信して参ります。是非楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。


News 

主なNewsのみをピックアップして、掲載しております。
その他情報含め「飛騨高山蒸溜所Facebookページ」にて詳細を掲載しています。

【2022年3月1日】
高山市役所にて、旧高根小学校の活用許可における賃貸借契約を締結し、記者会見を行いました。

【2022年3月25日】
クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、プロジェクト応援開始しました。

【2022年3月27日】
「Whisky Festival 2022 in TOKYO」にて社長の有巣がトークショーに登壇させていただきました。

【2022年4月4日】
小学校体育館にて記者会見を行い、プロジェクトメンバーとロゴの発表を行いました。

【2022年4月4日】
記者会見に合わせて、野老氏から、飛騨高山蒸溜所の新ロゴを発表させていただきました。

【2022年4月13日】
製造所となる体育館の床解体工事が始まり、順次蒸溜所への改修工事が進んでいきます。

【2022年5月29日】
クラウドファンディングが〆切。おかげ様で、3,764万円、929名様から応援をいただきました。

【2022年12月2日】
蒸溜所の目玉設備となる蒸留器「ZEMON Ⅱ」が納品され、旧体育館ステージ部分に無事設置されました。

  飛 騨 高 山 蒸 溜 所  

~Hidatakayama-Distillery~

〒509-3413 岐阜県高山市高根町下之向164-2
TEL:0577-32-0016(有限会社舩坂酒造店)

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

お問い合わせ

Japan

(※ご登録いただいたメールアドレスが異なる等、こちらから返信できないことが起こっております。一週間以上、返信がない場合は、再度お問合せいただくか、一度お電話を頂戴できましたら幸いです。お手数をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。) 

プライバシーポリシーを読み同意します。